FC2ブログ

24時間テレビ

2013.08.25 20:56| ふつうの日記

なんか、あーゆぅの

好きでゎないのですが、

なんか、

見てしまいました。


大島美幸さん

放送時間内に

間に合わなかったですね…


ってか、毎回

何で走るのか


んー、なんか、

同情を引くって感じが

んー、何でしょうか…

スッキリしないってゆぅか…

わたし的にゎ

なんかどうも…

★

★


コメント:4 トラックバック:0
<<リーマンショックから5年 | ホーム | 藤圭子さんって…>>

煮詰まるとはこのことか

24時間TVは何年も続けるうちに、コンセプトに沿った企画が難しくなったのでしょう。マラソンも1度2度なら企画として成立するでしょうが、恒例にした現在は意味すら見えなくなってますね。
壮大な「大人の事情」の中、走るだけで数千万円が動いているわけで。
娯楽ならそれでもいい。チャリティーとだけは言ってほしくない。

番組は見ていませんが、88kmを24時間かけるのなら、ゆっ~くり歩いても時間内にゴールできるはずなのだけど・・・。この辺にも大人の事情がからんでいそうです。

Re: 煮詰まるとはこのことか

http://kotobank.jp/word/%E7%85%AE%E8%A9%B0%E3%82%8B

多分、煮詰まるってゆぅより、

行き詰まるっていうんだと…v-48


要するに、

ネタがないって感じe-178

いや、それにしても、

同情って

果てしないんだなぁ…ってe-261

毎年、募金

メッチャ集まってるしv-61


でも、募金とかって、

同情で集めていいのか?…と、

思ったりしてます。v-16

No title

ご指摘ありがとうございます(^^)
これ、語の意味としては「海水を煮詰めて塩になる」から転じて「議論を尽くして結論を得る」なのですが、この企画者たちは長年煮詰めに煮詰めて、結論ではなく「塩」を得てしまったのです。
企画的には22億を超えるスポンサー収益もあるわけで、別に行き詰まりではない。
でも、うわべの感動に気が付き始めた世間の対応は「塩」になりつつあります。で、文字通りと書いた次第。


このブログ、ゆいみさんが経済や政治や色々な事に興味や意見があるのが読み取れて、感心しています。

Re: No title

す、すごいですね。

語源って、ちゃんと

あるんですね。

勉強になりましたm(__)m








この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)